f1000004コンクールには世界中から優秀な製作者が参加して腕を競います。楽器の品質は時間とともに変わるため、コンクールでバイオリンの品質を審査するのは難しいことです。

1989年 国際製作コンクール Hradec Králové

ビオラ部門で一位、Oskar Nedbal賞、および金メダル受賞
バイオリン部門で一位、および金メダル受賞
バイオリン部門ファイナルにおける証明書
ビオラ部門において素晴らしい音色を持った楽器に贈られるRoger G. Hargrave賞を
受賞
ビオラ部門において素晴らしい製作楽器に贈られるApostol I. Kaloferov賞を受賞
untitled-2最高のニスをもったビオラに贈られる、Gio Batta Morassi賞および銀賞、受賞

1989年 音 楽器 コンクール 東京 

3位受賞

1997年 Venceslav Metelka国際製作フェスティバル Nachod

バイオリン製作部門 7位受賞
バイオリン音色部門 2位受賞medaile
製作者Pilarによる、チェコの最高製作者賞、受賞

1997年 Ente-Triennale Int Cremonadiplom

ビオラ部門9位受賞と証明書

 

 

 

 

 

f1000002